またしばらくタバコ銘柄が低調になりそうな予感がするのぅ


霧末10種。
アップル(AAPL)、ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)、フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)、アルトリア・グループ(MO)が不調。
タバコ銘柄が弱いな。
全体としては地味な値動き。


地域別。
新興国が好調。
シーゲル効果か。


セクター別。
エネルギーが不調。
う~ん、分かりにくい相場。


ウォッチリスト。
ゼネラル・エレクトリック(GE)、アンダーアーマー(UM)が好調。
ゼネラル・エレクトリックは爆上げ。
まさかまさか、ここから。
売ったのを見計らったかのように。
なんか爆上げしそうなにおいがプンプンする。
気のせいだといいが。
ファイザー(PFE)、AT&T(T)、ボーイング(BA)、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)が不調。
そういやGE坊やはブリティッシュ・アメリカン・タバコを買ってなかったみたいね。


バフェット太郎6種。
エクソン・モービル(XOM)が不調。
まあそうだろうな。


運用資産。
下がった。
今みたいな状況ならまだいいけど、市場全体の急落とタバコ銘柄特有の急落が重なった場合には、結構きついな。
そういう意味ではジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)とマクドナルド(MCD)の方がよりディフェンシブだな。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク