焼き芋を食べるとなぜか痩せる

最近毎日欠かさず食べているものがある。
それはさつまいもである。
焼き芋にして、主に朝食後のスイーツとして食べている。

さつまいもは血糖値の上がりにくい低GI食品であり、筋トレ飯でもよく推奨されている。
低GIといってもじゃがいもや白米に比べたら、の話である。

それで試してみたんだが、焼き芋1本食べると結構カロリーいくから大丈夫かなと最初は思っていた。
ところが、それは杞憂だったようだ。
太るどころか、痩せる。
それが焼き芋を食べ続けている俺の感想である。
低GIというのと、さつまいも独自の栄養成分がいいのかも知れない。

スポンサーリンク

さつまいもは食物繊維が豊富で、そこもいい。
いままで少し不足がちな要素だったからだ。
朝に食べると便通が凄まじい。

電子レンジを使った甘くなる調理法もあるようだが、根っからのめんどくさがりゆえ、そこまではしない。
ただオーブントースターに入れてひたすら焼き続けるだけ。
それでも十分美味い。
毎日食べるとなると、調理の簡単さも結構重要なんだよ。

皮は全部食べるよ。
香ばしくて美味い。
多分皮にも栄養がある。

多分ね、毎日スクワットをできる範囲でして、その後でおやつ代わりに焼き芋食べる生活してりゃ、誰でもスリムになれるよ。
タンパク質も意識して摂りたいけどね。

焼き芋は、食べてもなぜか痩せる。

スポンサーリンク