マグロ と同じで動き続けないと生きられない

マグロは、泳ぎ続けなければ呼吸ができない、つまり生きられないらしい。
一生泳ぎ続けて、動き続けて生きる。

人間だって、似たようなものだと思うんだ。
動き続けないと、生きられない。
いや、正確に言うと、健康に生きられない。

動かない生活が続くと、身体がなまってくる。
するとそれは身体にとどまらず、精神にまで及んでくる。
心がね、腐ってくるんだよ。

スポンサーリンク

心が腐るとね、ろくなことがない。
自分に自信を持てなくて卑屈になるし、マイナス思考になる。
日々のイライラを他人を誹謗中傷することで発散しようとするが、それは終わりのない泥沼だ。

と、いうことで筋トレの登場であるが、それ以外にも、この霧末は暇さえあれば歩くようになった。
これが実にいい。
動いてさえいれば、人間なんとかなるもんだ。
歩いて歩いて歩きまくる。

毎日ツナ缶で食べているマグロに、俺は非常に親しみを感じるんだ。

スポンサーリンク