おい、つみたて次郎、クリスマスイブの夜は空いているのか

最近投稿をサボっているせいで影が薄い(多分髪も薄い)つみたて次郎よ。
仕方ないから俺がかまってやる。
感謝しろ。

さて、つみたて次郎よ、もうすぐあの季節だな。
ジングルベール、だよ。
性な、いや、聖なる夜のクリスマスイブだ。

お前は、この日を誰かと過ごす予定はあるのか。
一応気を使って聞いてやったが、ないよな。
お前はロンリークリスマスだよな。

実は、俺もたまたまこの日はひとりなんだ。
お前と違ってたまたまな。
そこで、お前が得意そうな、エアクリスマスイブを、俺とやらないか。

スポンサーリンク

なあに、簡単なことだ。
お互いにいると仮定して、クリスマスイブを楽しむんだよ。
当然ピザじゃなくてホールケーキで祝うんだぞ。

ホールケーキが主役で、ピザは脇役だ。
そこをわきまえろ。

24日の午後7時になったら、部屋の電気を消し、ケーキのろうそくに火をつけるんだ。
そしてしっかり吹き消す。
ケーキはチョコがいいな。
チョコが。

目を閉じればそこに能面を感じるはずだ。
それが俺の生霊だ。
寂しく過ごすはずだったクリスマスの夜に、何と素晴らしいプレゼントであろうか。
まさにサンタからの贈り物だ。

俺の方はお前をイメージするわけだから、鼻水垂らしたガキが目の前にいるだけだが、まあ勘弁してやる。

プレゼント交換も忘れちゃいかんぞ。
エアでいい。
気持ちでいいんだ。

乾杯は当然コカ・コーラ(KO)な。
ほら、米国株ブログになった。

つみたて次郎よ、お前の方もしっかりプランを考えておくんだぞ。
俺をリードしてみろ。
無理だろうがな。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク