TLT に夢中

さて、VTの入れ替え候補として急浮上してきたTLTであるが、実のところどうなんだろう。
EDVは、結構気に入っていたんだが、出来高が少なくかったからパスした。

VTの10%分を、債券に変えるか否か。
BNDはAGGは優等生だが、ボラティリティが低すぎて、リターンまで低くなる。
その点、TLTはボラティリティとリターンが高くなる傾向にある。
だから、暴落時のリスクヘッジとして素晴らしい働きをすることだろう。

うん、債券入れるならTLTだな。
で、TLTを見てると、あいつと比べたくなるんだ。
レバレッジ3倍のTMFさ。
俺が調べた期間では、TMFの方が霧末9種と組み合わせてよりよい結果が出た。

スポンサーリンク

しかし、TMFはポートフォリオ全体のボラティリティを低くしても、個のボラティリティはえげつない。
上げ相場の時は1年で半値になったりする。
しかも、レバレッジETFの手数料は高い。
出来高も、TLTに比べれば随分少ない。
そんなわけで、TMFは除外かな。

となると、TLT一択なわけだ、もはや。
BNDは相手にならん。

ふむ、VTかTLTか。
TLTかVTか。

VTの調子がいい時は、TLTは悪いはずだ。
入れ替えるならそのタイミングだな。
まだまだ慌てる必要は無い。

スポンサーリンク