人付き合いは適度な距離感が必須だね

基本的に人間トラブルって、人が多いほど起こりやすいんだ。
想像してみてよ。
10人が共同生活するのと、2人が共同生活するの。
どっちが問題が起こりやすいかは、歴然としてるよね。

そう、人口密度と人間トラブルの起こりやすさは、比例しているんだ。
広いスペースがあれば取り合いにはならないけど、狭いスペースしかなければ、取り合いになるよね。

あと、人付き合いの距離感ね。
距離が近すぎるのは、本当によくない。
いさかいのもとなんだよ。

たまにいるよね、妙に距離感が近いずうずうしい奴が。
こういう奴に付け込まれると、骨までしゃぶりつくされちゃうよ。

スポンサーリンク

ブログ村の人間関係は、距離感が近すぎるように感じたね。
特に有名になると。
となると当然起きるんだよね。
糞みたいな批判を投げつけられることが。

1つの主張に対して、対案を出すような建設的なものはほとんどなく、あるのはただの揚げ足取り。
ヤフコメ状態だよ。
しかもそういう連中って、頭があれだから、自分の糞みたいな揚げ足取りを、まるで正義の行為みたいに思っているんだよね。
さすが糞な意見言うだけあって、本人も糞だわ。

俺は何かを批判するなら、必ず対案を出すよ。
批判はするけどアイディアはないって、クズじゃん。
底辺じゃん。

まあ距離感が近いとこだと、得てしてこういったクズが混じってくるわけで、めんどくさいことこの上ないんだ。
だから、少し距離を置いてみると、快適に過ごせるよ。
今の俺みたいにね。

最初は少し寂しく感じるかも知れないけど、それに慣れたら、クズといるよりよっぽどいいよ。
やっぱり、環境って、大事だと思うんだ。

スポンサーリンク