祝、太陽光クラスタ入り

俺は先日、ネクステラ・エナジー(NEE)に新規投資した。
この瞬間、あるクラスタへの仲間入りが確定した。
それは、太陽光クラスタである。

ネクステラ・エナジーといえば太陽光発電である。
太陽光発電といえば太陽光クラスタである。
業者のにおいがプンプンである。
こんなこと言っても太陽光クラスタの連中からはスルーされるのは分かっているのである。
それでも言うのである。

まぶしいばかりの笑顔が輝くクラスタ。
そこに混じれば、俺の陰気さも少しは解消されるだろうか。
エコという名の嘘くささを笑顔で誤魔化せるかしら。
こんなことを言うからスルーされるのも分かっているのである。
だけど変われないのである。

スポンサーリンク

さて、太陽光クラスタにも仲間入りし、現時点での俺の所属するクラスタは、

米国株クラスタ
バリュークラスタ
グロースクラスタ
ETFクラスタ
太陽光クラスタ

と、ほとんどを制覇してしまったような気がする。
あとは集中投資クラスタ、タイミング投資クラスタくらいか。
これらは、すでに分散投資クラスタ、入金即投資クラスタに属しているから、これらを止めない限りは無理だな。

それにしても、クラスタに属しすぎるのも、少し考えものなんだ。

例えば、バリュークラスタの代表的存在であるチョコが、アマゾン(AMZN)をディスったとする。
すると、その時点では俺もディスり返しやすいのであるが、問題はそのあとだ。
チョコは、バリュークラスタゆえに、アマゾンをディスったあとに、バリュー株を褒めるのだ。
その褒めるバリュー株の中に、俺の保有銘柄があったりする。
だから、俺は複雑な心境になる。

投資手法で対立しにくくなるのも、寂しいもんだ。

あ、そういえば、圧倒的に対立しているクラスタが1つあったわ。

高額入金クラスタだ。

あいつらは許せん。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク