財布に入れる現金を、減らそうと思う

俺は今まで、急な出費にもある程度対応できるように、財布の中に現金を結構入れている方だった。
具体的には、3~5万円くらいかな。
実際は、いきなりそれだけの現金を使う機会なんて、まずないのだが。
もし金額がでかくなったら、クレジットカード一括払い(当然ビザ)にするし。
その方がポイント付くから。

それでこれからのことなんだが、財布に入れる現金を減らそうかと思っている。
なぜなら、追加投資が1カ月遅れる可能性があるからだ。

具体例を挙げよう。
15万円以上証券会社の口座に貯まったら、追加投資するとする。
今、証券会社の口座内には、13万円ある。
あと2万円足せば15万円になり、追加投資できる。
一方、財布の中には、現金が5万円ある。
この財布の中から2万円を証券会社の口座に移せば、15万円になり、今月もめでたく追加投資できるというわけなのだ。

スポンサーリンク

もしこの月にもう収入が無く、かつ財布から現金を移さなければ、追加投資は来月に持ち越しになる。
タイミング投資しているならまだしも、俺のように金が入れば速攻で買い増すタイプの投資家は、1月でも早く追加投資したい。
1月分の機会損失に感じてしまうんだ。
それ以上に追加投資した方が楽しいというのもあるのだが。

今の世の中、大体クレジットカードで支払えるのだから、現金しか使えないという場面は大分限られてくると思う。
1~2万円の間でも十分かも。
それを全部千円札で持つと。
試してみようかな。

そんなこと考え出すと、今100万円に保っている銀行口座内の現金も、50万円程度に減らして、後は投資しようかなんて考えたりする。
現金100万円も必要かってね。
そんなことを言い出すと、キリがないか。

まあ現金は100万円でいいや。
分かりやすいし。
何にせよ、こんなこと考えている時点で、米国株投資の世界にどっぷりハマっている証拠だな。
手遅れだな、こりゃ。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク