リセッション よ来い、もうすぐ夏のボーナスだ

さあ、もうすぐ夏のボーナスの時期だ。
と、いうことは、追加投資のチャンスというわけだ。
去年の冬のボーナスの時には、ちょうど急落の時期だったので、いいタイミングで追加投資できた。
その時投資したアルトリア・グループ(MO)はいまだにそんなに値を上げてはいないけどね、ふん。
まあとりあえず、去年の冬の急落は最高だったってことだ。

さて、今年の夏のボーナスの前に、リセッション、来てくんねえかな。
一時的な急落でもいいや。
ガクンと下がったところにボーナスぶちこみたいじゃん。
今のところジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)に追加投資することになりそうかな。
下がれ下がれ。

スポンサーリンク

でもね、追加投資が済んだら速やかに上がってほしいの。
なんかさ、追加投資できない状態の時に下がったら我慢損みたいじゃん。
じゃん。

いいかい、ボーナス時期には急落を願う。
これが米国株投資家のあるべき姿だ。
そして、急落したら涙を流して喜んで追加投資だ。
ビビって手放すなんて興ざめなことしちゃいけないよ。
みんながビビって手放すところを、逆に涙を流して喜んで買う。
最高にクールでバリューじゃん。

なお、逆バリューな結果になったとしてもわしの責任ではない。
手柄は俺、責任はお前だ。

スポンサーリンク