リングイン 霧末

懸垂バーをアマゾンで注文したんだ。
背中の筋トレに関しては、懸垂が1番効果的らしいからさ。
そんでまあ家に届いたわけよ。
固定具も取り付けて安全面もバッチグーよ。
まずはやりやすい斜め懸垂から始めようと、低めのセッティングにしたんだ。
斜め懸垂もやってみたさ。
うん、背中にくる。
素晴らしい。
たださ、1つだけ問題点があったんだ。
懸垂バーをさ、よく通る通路に設置したんだ。

スポンサーリンク

そこしかなかったんだよな。
それで、低い位置にセッティングしたわけよ。
と、いうことは、そこを通る度にバーをくぐらなきゃならないわけ。
そのくぐる姿がさ、もう完全にリングインする時のプロレスラーさ。

くぐる以外にも方法がないわけではない。
ざっと考えたところ、飛び越えるのと、リンボーするのがある。
どちらも無謀だ。

まあ、斜め懸垂になれてきたら普通の懸垂ができる高さに調整するさ。
それまでの辛抱だ。

夜中にトイレに行ってうっかり引っ掛かりそうだな・・・

スポンサーリンク