リタイア後の生活を想像してみる

俺は一応、アーリーリタイアを目指している。
アーリーがいつになるかは知らんがな。
そこで、リタイア後の生活を想像してみることにしよう。

生活リズムを変える気はない。
朝は5時に起きて、夜は10時までに寝る。

朝起きたら株価チェックだ。
それからブログを書く。
1日で1番楽しい時間帯だな。

ブログはいくつか書いても7時には書き終わるだろう。
7時になったら朝食だ。
といっても、俺の場合はほとんど食べなくて、今なら味噌汁とコーヒーくらいだな。
軽くても問題ない。

スポンサーリンク

もしブログがまだ書けていないなら、朝食後に書けばいいな。
だがそんなに時間はかからんだろう。

あとは夜10時までは、ずっと自由時間だ。
外に働きに出るつもりはない。
家事をする程度で、ゲームとか漫画とか、好きなことして暮らしそうだな。

だが、多分この程度の暮らしでは飽きると思う。
だから、やっぱり日中もトレードしたいな。
ゲームより漫画より、投資の方が楽しい娯楽だからな。
他の娯楽は、投資の合間に十分できる。

家にいながらにしてできてしかも馴染みがあるのはFXか日本株かな。
だがFXで長期で勝てる気はしない。
システムトレード、うーん、1回日本株のシステムトレードで痛い目見てるから、やる気しないな。
となると日本株の長期投資か。
米国株に比べれば儲からんとは思うが、少ない金額で遊びでやるならいいかな。
株価チェックは面白いし。
そしたら日本株ブログも書ける。

これで昼も夜もトレードできるな。
うん、楽しい毎日だ。

だがこれでは、リタイアするために投資するのではなく、投資するためにリタイアすることになるな。
何が何やら。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク