霧末ブログでの今のキャラも、俺であって俺でないのかも知れない

ブログ村を脱村してから、自然と霧末ブログでのキャラが変わった。
より脱力した感じというのが正しいかな。
でもね、思うこともあるんだ。
これ、俺の素だったかな、って。

結論から言えば、素ではないね。
やっぱり、新たなキャラができてきてる。
じゃあ100%キャラかと言われれば、そうでもない。
素も混じっているんだ。

要は、無意識のうちに、キャラを使い分けているんだと思う。
それはまるで、1人の男が、父親、夫、上司、部下、と様々な顔を持っているのと同様に。

スポンサーリンク

だから、ブログ村での霧末も、キャラと素が混じっていたものだと思う。
今もそう。

どこに本当の、素100%の自分がいるかというと、そんなものはいないかも知れない。
しいて言えば、寝ている時とかぼーっとしている時くらいじゃないかな。
俺は、絶えず演じているんだろう。
そして、俺以外の人も。

そして、俺は飽きっぽいから、今の霧末ブログのキャラにも、その内飽きてくる可能性が高い。
イコールブログ村に参戦ってわけではないけど(参戦するのに俺にメリットがあまりない)、そしたらまたキャラを変えるんだろうね。
ブログでのキャラは、現実より変えやすい。

そしてそれは意識しなくても、自然に変わっていくだろう。
すでに変わりつつあったりして。

スポンサーリンク