追い込まれてからが勝負、じゃないんだよ、追い込まれたら負けなんだよ

追い込まれてからが勝負、なんて糞みたいな台詞があるが、俺から言わせれば大間違いだな。
追い込まれたら負けなんだよ。

例えば株式投資において、想定外の暴落に襲われたとする。
普段からのリスク管理を怠って、リターンばかりを求めていたというパターンな。
ポートフォリオは最高値から50%以上下落している。
こんな状況の時、冷静でまともな判断なんて下せると思うか。

俺なら無理だな。
追い込まれると、一発逆転しか狙わなくなる。
なんとか損を取り戻そうとな。
それで、そんなやり方でうまくいくわけねぇよな。
結局、全部飲まれちまう。

スポンサーリンク

株以外でも言える。
仕事で追い込まれ続けると危険だ。
正常な判断ができなくなる。
だから、仕事を辞めればすんだのに、自らの手で、っていう悲劇になる。
冷静にその判断をする奴はいないんだ。
追い込まれて、冷静でなくなっているから、早まったことをしてしまうんだ。
追い込まれてからでは遅いんだ。

仕事で追い込まれて、何とかやり過ごす場合もあるだろう。
だが、そんな生活を長く続けていけば、いずれ体を壊す。
借金のように、問題を先延ばしにしているに過ぎないんだ。

株の話に戻ろう。
株式投資においては、とにかく追い込まれないようにするのが重要だと考えている。
それはポートフォリオの一定部分をETFやディフェンシブ株にしたり、グロース株だけでいくならしっかり損切りルールを決めておくといった具合だ。

人間が追い込まれると損するように設計されている以上、追い込まれないように、常に余裕を持った戦略を心がけたいものだな。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク