霧末ブログのアイコンが能面である理由

初めて霧末ブログを見た者が、恐らく全員持つ疑問。
なぜ能面?
その理由を教えてやろう。

はっきり言って、適当、思い付きだ。

だが、一応基準はあった。

俺は一風変わったものが好きなんだ。
そして、米国株投資家でありながら、和風が好きなんだ。

その条件に当てはまったのが、たまたま能面だった。

そして、能面にも種類があって、般若とか爺さんのものもあるんだが、俺は今の、女の能面が気に入った。
なぜなら、1番怖かったからだ。
般若とかも確かに怖いけど、女の能面は、表情が読めないんだ。
それが何より不気味で怖い。

もし夜道でばったり出くわしたとしたら、般若より、女の能面を被っている方がビビるだろう。
腰抜かすレベルだ。
だから気に入った。

スポンサーリンク

自分でアイコンに採用しておいてなんだが、俺も最初は不気味だった。
夜中なんかにブログを書いていると、何か能面の表情や目線が変わったような気がしたこともあった。

だが、徐々に慣れてきて、むしろ愛おしくなってきた。
この感覚は、霧末信者なら理解できるだろう。
なんか能面って、かわいいんだよ。

多分昔は、この能面のような女が美人として認識されていたんだろうな。
美的センスは時代によって様々ということだ。
俺はかわいいと思うけどね。

能面自体は非常に便利に作られていて、これ1つであらゆる感情を表現できるんだ。
使い分ける必要がない。
これは後で気付いたんだがな。

というわけで女の能面、増女(ぞうおんな)っていうんだけど、これには今となっては非常に愛着を持っているわけだ。
しかし、だからといって、本格的な能面を買って部屋に飾る境地にまでは達していない。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク