うん?ネスレのティッカーが・・・

現在、ネスレを裏霧末10種に入れているわけであるが、ネスレ(NSRGY)と表記している。
だが、現在サクソバンク証券で買えるネスレのティッカーは、NESRで、これはドイツのフランクフルト証券取引所で取引されとるものみたい。
なぜドイツなのだろう。
サクソバンク証券も謎の行動を取るな。

ということで、ネスレ(NESR)と表記するのが正しいのだろうが、それはやめておく。
というのも、現実的に、ドイツ市場のネスレなんて買う気せんっつーの。
やっぱり、ADRのネスレ(NSRGY)がほしい。
今、簡単に買えなくてもほしい。
だから、ネスレ(NSRGY)と、これからも表記しようと思う。

スポンサーリンク

それに、ネスレ(NSRGY)と書くことで、証券会社への無言の圧力をかけていこうと思う。
どうせ証券会社の人間はこんなブログ見とらんだろうが、それでも誰かが声を上げ続けなければならない。
ネスレ(NSRGY)取り扱え、と。

さあ、この記事だけでどんだけネスレと書いたことだろう。
ネスレネスレネスレ。
例え取り扱ったとしても、すぐに買うわけではない。
だが、選択肢として、ぜひ入れておきたいんだ。

この前もネスレについてツイートしたら、結構反応があったぞ。
ネスレを買いたい奴は多いんだ。
早く取り扱いを始めてくれ。

スポンサーリンク