嫌なことがあった日には寝るに限る

生きてりゃ嫌なことっていうのは色々あるものだが、俺は嫌なことがあった日には、さっさと寝るようにしている。
そんなに気持ちの切り替えができる方ではないので、起きていても引きずるだけだからだ。
だからとりあえず寝る。

目を覚ますと少しは気分がマシになっている。
そして頭の中が整理されている。
そう、寝ると頭の中が自然と整理されるんだ。

あとは段々気持ちも持ち直してくる。
そんな風にやり過ごしている。
嫌なことをなくすのは難しいが、それなりの対処法はある。
うまく付き合っていくしかない。

スポンサーリンク

それにしても、睡眠不足というのはよくない。
俺が体調を崩すのは大抵あまり寝てない時だ。
寝てりゃなんとかなることが多い。

昼寝なんかも結構する。
昼寝しても夜普通に寝られる方でな。

忙しい時、嫌なことがあってショックを受けた時、そんな時は、ついあまり寝ずに過ごしてしまいがちであるが、それをすると、尚更悪い方向に向かいやすい。

なので俺はとりあえず寝る時間だけはしっかり確保してある。
そうしている内は、あんまり体調を崩すこともない。

嫌なことがあったらとりあえず寝る。
俺の信条だ。

スポンサーリンク