根暗ウォーキング

ウォーキングと聞くと、トレーニングウェアを着て外でやるものを想像しないか。
それももちろんウォーキングであるが、他にもやり方はある。
俺のやり方はこうである。

部屋の中でうろうろ歩く。
以上。

そう、部屋の中でやろうがウォーキングはウォーキングなのだ。
俺は、これを根暗ウォーキングと呼んでいる。
根暗ウォーキングには、独自のメリットがある。

まず、天候に左右されないこと。
外が大雨だろうが関係ない。

スポンサーリンク

そして、歩きスマホがオッケーなこと。
部屋の中なら誰にも迷惑は掛からない。
動画鑑賞や読書をすれば効率的である。

最後に、気楽にできることだ。
外に出る、トレーニングウェアを着るのさえ億劫な時もあるだろう。
だが、根暗ウォーキングにそんな心配はいらない。

俺は、体が痛くなったらウォーキングをやめるようにしている。
無理はしない。

なお、電車通勤の者は、ウォーキングを意識してする必要はないだろう。
車通勤は少しした方がいいと思う。

そして、2階以上の部屋では注意が必要だ。

スポンサーリンク