何かあったとしてもなるようにしかならん

仕事なんかで、もし何かまずいことがあったらどうしようなどと思うことがある。
だが、これ、あんまり意味がない。
なぜなら、実際になにかまずいことが起こると、あとはなるようにしかならんからだ。
非常時には非常時モードってのがあって、いちいちゆっくり考えてられない。
糞みたいなことが起これば糞みたいな行動しか取れなくなるのも当然だ。
普段からそんなもんシミュレーションしたところで、役に立たない。

当然予想できることについては対策しておかなければならない。
対策というか準備。
でも、予測できないイレギュラーな事態に対して準備なんてできんだろ。
必要以上に先取りするなってこと。

スポンサーリンク

というか、俺もそういうとこあるんだ。
家にいるときに仕事のことで不安になったり。
意味ねぇよ。

家で考えて解決するわけなかろう。
それなら考えん方がよっぽどマシだ。
仕事のことは仕事中の時だけ考えれば十分だ。

何かあったらその時考えればいい。
考えるというか行動すればいい。

考えても意味ないことは考えない。
考えない、考えない、考えない。

スポンサーリンク