うお、何か調子いいなあ


霧末10種
アマゾン(AMZN)
アップル(AAPL)
ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
ビザ(V)
ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)
アルトリア・グループ(MO)
マクドナルド(MCD)
ナイキ(NKE)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
が好調。
ほとんどだ。
中でもグロース株が強い。


全体で+1.48%


S&P500ETF(VOO)は+1.00%
霧末10種の勝ち。
まだまだ。


セクターETF
ハイテク(VGT)
一般消費財(VCR)
ヘルスケア(VHT)
通信(VOX)
が好調。

スポンサーリンク


裏霧末10種
マスターカード(MA)
マイクロソフト(MSFT)
アルファベット(GOOGL)
スターバックス(SBUX)
ネスレ(NSRGY)
が好調。
お、アルファベットも復活かな。


ウォッチリスト
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)
フェイスブック(FB)
ディアジオ(DEO)
プロクター・アンド・ギャンブル(PG)
フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)
ペプシコ(PEP)
が好調。
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ、爆上げ。
フェイスブックも復活か。


運用資産
増えた。
うーん、しばらく上昇トレンドが続きそうだ。
しかし、夏のボーナス前にこの現象は喜んでいいものか・・・

スポンサーリンク