無いものねだりの不幸絵図

大抵、人は無いものねだりをしがちである。
もっと金が欲しい。
もっとイケメン・美人に生まれたかった。
イケメン・美人の彼氏・彼女(夫・妻)が欲しい。
もっと頭が良く生まれたかった。
もっとスポーツの才能に恵まれたかった。
もっと人望を得たい。
もっと素晴らしい交友関係を築きたい。
うーむ、まるで俺の頭の中を見ているようではないか。
自分大好きでありながらも、欲深だからな、俺は。

スポンサーリンク

しかし、こういったないものねだりをし過ぎると、不幸にしかならない。
だって、文字通り、ないものを追っているからだ。
その中には手に入るものもあるかも知れないが、大半は相当ハードルが高い、もしくは不可能なものだろう。

そうでなくて、あるものを見ようよ(ニッコリ)
自己評価の低い奴は、これが苦手なんだな。
俺は結構、あるものも挙げていけるタイプなんだよ。

まあ、あるもの挙げていこうよトークをしすぎるとロハスな女子トークになるから控え目にしておこう。
ただ、ちっとは自分のいいところにも気付いてやんなよ。

俺はな、人に比べて劣等感を感じることあまりないんだ。
それは俺が特別優れているというより、自分が好きだからだな。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク