無趣味な奴は、米国株投資をやれ

俺から言わせれば、不可解なことであるが、世の中には無趣味な奴というのが結構いるらしい。
普通生きていれば趣味なんぞありそうなもんだが。
そういう奴に言ってもピンと来ないかもしれないが、魅力的な趣味を紹介してやる。

無趣味な奴は、米国株投資をやれ。
これで無趣味問題は解決する。
株は楽しい。

株は損して辞めることは結構あるが、得しているのに飽きて辞めるというのはあんまり聞かない。
つまり、一度始めると、資金が尽きない限りは、辞めたいと思わないようなのだ。

まあ当然損する可能性もあるので、そこは自己責任だ。
しかし、恐らくこの世にこんなに面白いこともないのではないかと思う。

特に、米国個別株は最高だ。
超有名でかっこいい企業が多いし、長期的にみれば安定したリターンを得やすい。
日本株以上にわくわくするね。

スポンサーリンク

また、ブログとの相性もいいんだな、これが。
別にビジネス目的でやらなくても、日記感覚で今日は得した、損したって書いているだけでも、楽しいんだわ。
だから俺もブログを続けている。

米国株投資を始めると、多分他の色々な趣味が、それほど楽しく感じられなくなってくると思う。
儲けたいのか趣味なのか、分からなくなってくる。
米国株投資病だな。
米国株投資病にかかると、米国株ブログ病にもかかりやすくなる。

米国株のことばっかり考えて、給料の大半をそこに突っ込み、毎日欠かさずブログを書く。
誰に強制されるでもなく、自ら喜んでそんなことをしている連中が、この界隈にはうじゃうじゃいる。
はたから見たら奇異に映るかも知れんが、本人は幸せそうだからそれでいいんじゃないか。

日本人なのになぜか米国株投資に辿り着いた俺たちは、選民思想かも知れないが、運がいいと思うんだ。
なぜなら、楽しみながら儲けられるからだ。
趣味と実益を兼ねている。
もし競馬にハマっていたとしたら、楽しかったかも知れんが、金は残らなかっただろう。

FXなんかも、俺から言わせれば味気ないんだ。
米国個別株だからこそ、各銘柄のドラマがある。
お前は、どれに掛けるんだい。

ここまで煽ると、普通は証券会社の口座開設とかに話題が移るもんだが、俺はそんなことはしないぞ。
それが霧末クオリティー。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク