アルトリア・グループ(MO)とフィリップ・モリス・インターナショナル(PM)が合併すればいいのに

正直者も言っていたことなんだが、アルトリア・グループ(MO)とフィリップ・モリス・インターナショナル(PM)が合併すればいいのになと思う。
要は前のフィリップ・モリスの状態に戻るってこと。

今俺はアルトリアだけ保有している状況やけど、フィリップ・モリス・インターナショナル、もしくはブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)だけを保有しているより、心理的負担は大きいと思う。
なぜならアルトリアはアメリカだけを対象としとるから。

大麻ビジネスに参入したり、リスクヘッジしとるみたいやけど、なんせタバコ規制の厳しいアメリカのこと。
やっぱり気がかりではあるわな。
それでもアルトリアの方が有利と見て投資しとるわけやけど。
もしアメリカ全土タバコ禁止、とかになったら超やべえじゃん。

スポンサーリンク

まあ全面禁止というのは突然ではなく、あるとしても徐々にやろけどな。
全面禁止ってのは考えにくいんじゃないかな。
禁止しても隠れて取引するだけやし。

ただ、こんなことを考えるのも、アメリカだけが対象やからや。
世界を対象にしとれば、最悪アメリカコケてもなんとかなる。
だからフィリップ・モリスに戻ろうぜ。

でも実際どうなんやろ。
もし規制規制でアルトリアが追い込まれたら、フィリップ・モリス・インターナショナルはそれを放置するんかな。
救いの手は差し伸べんのかな。

まあアルトリアのままでもいいよ。
俺はタバコ銘柄の中で1番いい投資先やと思っとる。
でも、できたらフィリップ・モリスに戻ろうぜ。

スポンサーリンク