なぜそんな腐った発言をするのか理解に苦しむ

リアルでもネットでも、腐った発言をする、腐った奴がいる。
普通に生活していても、たまにはそういうのと遭遇する。
まだ建設的な要望ならいいのよ。
私はこうした方がいいと思うますっていう。
腐った奴はそんなこと言わない。
言ってもどうしようもないことを言って、周りを不快にさせる。
何て無駄なことだろう。
リアルでもいるんだよ、こういう奴。
状況は変わらない、周りは不快にさせる、自分の値打ちを下げる。
デメリットしかない。
理解に苦しむが、そこまで考えていないから言えるのだと思う。

スポンサーリンク

それでこういう交流しても百害あって一利なしの奴とは、距離を置くに限る。
その場限りなら放っておけばいいし、職場の人間なら距離を置く。
ネットなら相手にしない。

こういう腐った奴の辿る道は決まっている。
これは神様がどうのこうのというのではなく、こういう奴を見逃す程社会は甘くないということだ。
そういう意味では、社会システムはよくできている。

積極的に関わって自分が巻き込まれることもあるまい。
放っておけば解決だ。
話して理解できるような奴ならそんな風にはなっていない。
それより、楽しいこと考えようぜ。

スポンサーリンク