証券会社で糞みたいな商品を売りつけられる高齢者を笑う資格がお前にはあるか

証券会社の窓口なんかで、金融リテラシーのない高齢者が糞みたいな商品を売りつけられることってよくあるんだろ。
詳しいことは知らんけど。
んでさ、そういう高齢者を愚かだみたい笑う奴もいると思うんだけど、果たして、お前に笑う資格があるかなって奴は結構いると思うんだ。
だってさ、一見誠実そうに見えるブログの情報を鵜呑みにして損してるネット投資家ってたくさんいるでしょ。
そいつらって、さっき挙げた高齢者と同レベルだと思うよ。

要はさ、ネットで情強気取っていても、実は情弱ってパターンが多いってことよ。

もし俺はそんなことはない、ネット情報も取捨選択できるっていうんなら、証券会社で騙される高齢者のことを爆笑しても何ら問題はないと思うよ。
でも、実はお前も似たようなもんじゃん、ってなったら、かっこ悪いよね。

スポンサーリンク

まあはっきりいうけど、投資ブログなんてのは金儲けでやっているのと趣味でやっているとで分かれているわけで、金儲けでやっているやつに関しては、金融業界のセールスマンと変わらんわけよ。
どちらも情弱をカモにしてる。

俺は騙される方が悪いと思うよ。
だって世の中は弱肉強食だ。
ライオンに食われてシマウマが文句いうかよ。
自分の身は自分で守らなきゃ。

まあ何でも、鵜呑みにせずに自分の頭で考えないかんな。
そんなん当たり前だと思っているだろ?
だが、知らず知らずのうちに操られているとしたら。
疑う気持ちを大事にしたいものだな。

スポンサーリンク