ころころ変わる投資方針ってどうなのよ

霧末ブログは投資に直接関係ない記事の割合も多いが、それは投資が平常運転だからに他ならない。
すでに投資方針は決まっとって、後は淡々と実行する。
イレギュラーな事態が発生したら、その時にどうするかを考える。
それだけや。

俺の場合は持ってない株の銘柄分析したり、市況を語る気はあんまりないから、必然的に暇になる。
だから投資以外のことを書いて暇つぶしをする。
いい投資は退屈なんやろ。
ならその退屈をどう解消するかも、実は投資と関係あるんちゃうかな。

投資記事は、サバイバル投資実践記でやる。
俺の投資手法を続けるとどうなるかを綴った日記やな。
必ず儲かるなんて言ってない。
ただ実験しとるだけ。

スポンサーリンク

そもそもな、ころころ変わる投資方針ってどうなんかな。
あんまり感心したもんじゃないと思うけどな。
そういうのって、大抵下手な奴がやることなんちゃう。
例えトレンド追う手法にしたって、そこにはルールがあるはずや。
それをころころ変えとるようではな。

俺はな、投資ブログで参考になる点と言えば、銘柄分析、決算記事、最新ニュース、投資実践記くらいやと思うわ。
市場予測は当たらんから参考にならん。
楽しみでやるのは構わんがな。

実用的なブログっていうのは、かなり数が限られてくるんやってな。
投資実践記をやっとる霧末ブログも、案外役に立つかもよ。

よく考えてみれば、銘柄分析、決算記事、最新ニュースで優れたブログって、大抵実践記もやっとるな。
口だけじゃなくて、実践ありきやから価値があるんやろな。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク