霧末メタル(国内編)

俺は、音楽は、ジャンルにこだわらず、気に入ったものを聴く主義だ。
音楽に限った話ではないが。
雑食なのだ。

それで、ハードロックやヘビーメタルといった、ゴリゴリしたものも、結構聴くのだ。
といってもジャンルが好きというより、たまたま好きなバンドが多いという感じかな。

まず真っ先に思い浮かべるのは、Xだ。
XJAPANとは言わない、Xである。
ベーシストTAIJIがいた頃の、尖ったXが好きなのだ。
Xのアルバムの最高傑作は、VANISHING VISIONだ。
異論は認めない。

スポンサーリンク

後は、ラウドネスね。
超好き。
ボーカルはマイクヴェセーラが好きで、バンドは第三期のTAIJIがいた時が好き。
Xといいラウドネスといい、ほんとにTAIJIが好きなんだ、俺は。
俺だけじゃないはずだ。
マイクヴェセーラのソルジャーオブフォーチュンとか最高だろ。

でも、タッカンのギターソロに関しては、SHADOWS OF WARがベストだね。
タッカンは、テクニックはもちろんなんだけど、どこか和を感じさせるところが大好きなんだ。
それもあからさまではなく、ほんのりと。
初期の頃の動きまくって速弾きする姿もしびれる。

ふ、たがが1回の記事で書ききれるわけねぇよな。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
スポンサーリンク