筋肉さえあればハゲでもかっこいい

俺はハゲの家系でなく、自分もハゲていないので、ハゲの気持ちを分かるかといえば分からないだろう。
なったことがないから。
だが、ひとつだけ確かなことがある。
筋肉さえあれば、ハゲでもかっこいいということだ。
これは本気でいっている。

想像してみれば分かるだろう。
ボディービルダー、特に世界規模の大会は、ハゲだらけだ。
まあスキンヘッドといった方が正しいか。

ボディービルダーのハゲはかっこ悪いだろうか、否、かっこいい。
強さと自信に満ち溢れているじゃないか。
不摂生ふさふさより筋肉ハゲの方がかっこいいし、もてるだろう。

スポンサーリンク

つまり、筋肉があれば、髪型関係なくかっこいいってことだ。
ハゲだろうとロン毛だろうとかっこいい。
それは、鍛えていることが分かるからだ。
鍛えるとは、誠実さを表す。

ハゲでない俺がいっても説得力はないかも知れんが、全てのハゲは、ハゲ対策に投資するより、筋肉対策に投資する方が幸せになれると思う。
リアップよりプロテイン。
俺は是非推奨したい。

ハリウッド俳優にもハゲマッチョがたくさんいるではないか。
シティーハンターの海坊主もかっこいい。

筋肉さえあればハゲでもかっこいい。
この言葉が、ひとりでも多くのハゲを救うことに繋がればこれ幸いである。

スポンサーリンク