4月後半から霧末10種の決算ラッシュに入るようだ

決算。
1度や2度コケたところでそれほど気にしないが、株価は大きく動きやすい。
祭りである。
さて、4月後半から、決算ラッシュになりそうだ。

16日 
ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)
ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
22日
ネクステラ・エナジー(NEE)
24日
アマゾン(AMZN)
ビザ(V)
25日
アルトリア・グループ(MO)
29日
マクドナルド(MCD)
30日
アップル(AAPL)
のようだ。

スポンサーリンク

ほとんどやな。

注目はやっぱりアマゾンやな。
決算きっかけに爆上げしてほしいもんだが。

まあどっちに転ぼうと、簡単に売る気はない。
アマゾン以外も。
決算の捉え方は、一般的なものとは違うと思う、俺の場合。

個別株は決算があるからおもろいよな。
天国か地獄か、ってのは大袈裟か。

どっちに転んでも構わん。
こうなったらどうするっていうのは、大体考えてあるんや。

スポンサーリンク