もし身体を取り替えることができるようになったなら

俺の生きている内に可能かどうかは知らんが、いずれ人間の身体というのは、記憶を転送して身体を丸ごと取り替えることができるようになるんじゃないかと思う。
人が想像できることは、必ず人が実現できるっていうやろ。
今すぐは無理でも、いずれできるんちゃうかなと思う。

そんでな、もしそうなったらなんやけど、身体、取り替えたいか。
記憶は新しい身体に転送できて、前の身体は抜け殻になるって条件なら。
俺は、やってみたいかも。
自分の身体に愛着がないわけでもないけど、日々消耗していくしな。

うん、取り替えるとしたら、色んなの試してみたいな。
着せ替え感覚やで。

スポンサーリンク

もう性別とか人種とか見た目年齢とか、何でもありになってくるな。
それでしばらく色んなの試したら、だいたいしっくり来るのが決まって、長続きしそう。

そもそもどこが自分であるかといえば、意識やと思うんやってな。
その意識がどこからくるかとかそういう話は置いといて。
だからそこさえ転送する技術があれば自我は保てるという。

うーん、まだ先の話になりそうやなあ。
でも、体験してみたい。

身体入れ替えれるんなら、何食っても体壊したり太ったりしなさそうやもんな。
なんでもありやん。
すぐ飽きるかも知らんけど。

スポンサーリンク