(ネット上では)快適な日々

現実世界ではともかく、ネット上においては、近頃、快適な日々を送っている。
これは、ツイッターを始めたこととブログ村をやめたことが大きいかなと思う。
ツイッターは俺に向いているようだ。
めんどくさかったら相手にしなかったらいいし、絡みたい時だけ絡みたい相手に絡んでいる状況だ。
だいたいメンバーが決まってくるがな。
フィルタリングされている相手だから、絡むのも快適である。
それがいいか悪いかは知らんが、快適である。

そしてブログ村をやめたこと。
これは何より順位を気にしなくていいのがいい。
やっぱりね、1位になると何となくキープしたくなるんよ。
それで下がるともうええわになってしまう。

スポンサーリンク

結局そこで表現の幅も狭められるしな。
ブログ村向けの記事になってしまう。
表現の幅を広げようとしたらペナルティ喰らったっぽいし。
まあ、俺にとっては、ブログ村に戻るメリットがないだろうな。
自由に表現するのがブログでは1番大事なことだから。

とまあ、ツイッターやブログで、ストレス解消している部分は大いにある。
健全な使い方である。
当然、ネット上にもどうしようもない奴はたくさんいるが、単に相手にしなければいいだけだ。
距離を取れば気にならない。
ネット上では、俺の理想の世界がどんどん構築されているような気がする。

スポンサーリンク