実写のチカラ~チョコ「3位」転落を記念して~

今日の朝、目を覚まして米株村のランキングをチェックすると、驚くべき光景が広がっていた。
何とあの、恐らく日本一の信者数を誇ると思われる米国株ブロガー、チョコたぱぞうはプロなので除外)が、ケン(旧チンギスハン)に抜かれ、「3位」に転落していたのだ。
また順位の入れ替わりがあるかも知れないがな。

と言うかチョコどころか、俺も危ないな。
だが、仮に負けたとしても、まあいいか、になってしまうと思う。
チョコに負けたらそうはいかんがな。
なんか、実写の段階で、ぶちこむ気になれないし、まあ頑張ってくれやという感じだ。
旧名の時はイジると国際問題になりかねなかったし、俺が絡む対象にはなりにくいようだ。


それにしても、実写というのは、不思議なものだな。
全然その者の印象が変わってしまう。

もしチョコが実写にしたら、俺はイジれなくなってしまうかもしれない。
だって実写に絡むと、クソリプみたいに寒くなるじゃないか。
俺はそんなの嫌だ。
だからチョコはあのままでいてくれ。
真面目路線なら実写でもいいんだけど、お前の方向性には合わない。

顔の見えない相手だからこそ、思い切りぶちこめる。
これぞインターネットの醍醐味だな。
ただしそのぶちこみは、誰にでもできるものじゃない。

さて、チョコよ、「3位」の居心地はどうだ。
能面と実写に負けてどんな気持ちだ。
お前、なぜ日本一の米国株ブロガーのはずなのに、米株村では「3位」なんだ。
これは何を意味するんだろうな。

チョコ、落ち込んじゃ駄目だぞ。
悩んでいることがあれば、何でも俺に相談しに来い。
適当にあしらってやるからな、ぺこり☆

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ