結局、自分の家が最強か

ゴールデンウィークも、普段の休日と変わらず必要以上に外に出ていない。
どこも混雑しているだろうということもあるが、何よりも家の中が快適なのに尽きる。
必要もないのにわざわざ不快な下界に行く。
そこに何の意味があろうか。

そりゃあずっと家に引きこもりっぱなしは精神衛生上よくないだろう。
だが、食材を買い物したり、散歩したり、そういう日常生活を送っていればその問題はクリアできる。

家から極力でないで生活することも現代では可能だろう。
アマゾンとか使って。
ただし条件がある。
金がいる。

スポンサーリンク

そう、金さえあれば快適インドア生活を続けられるのだ。
頑張って資産運用しなきゃ。

最近、スクワットというアクティブ系インドアスポーツを覚えたので、引きこもりの時にありがちな運動不足からくるもやもやした感覚もない。
健康そのものである。
健康に引きこもっている。

運動はスクワット、コミュニケーションはSNS、買い物はアマゾン。
あらあらあら。
部屋からでる理由が見当たらなねーわ。
悔しかったら俺が外出したくなるような面白コンテンツを提供してみろ。

スポンサーリンク