個別株の入れ替えで迷ったら

俺は現在9銘柄の個別株を保有している。
基本的に売る気はないが、ライバル銘柄にシェアを奪われた時、そのライバル銘柄かもしくは別の業界の個別株に入れ替えする可能性が高い。
さて、その時、もしも入れ替えする銘柄が、割高に感じたらどうするだろう。
銘柄には魅力を感じているが割高な場合。

その時は、一旦ETFを買えばいいと思っている。
そして、目当ての個別株が割安になるのを待つ。
いくつかチェックしておいてもいいだろう。
こういうのをスイッチングというのかな。
これで無理なく入れ替えできるのではなかろうか。

スポンサーリンク

一旦買うETFは、俺ならSPDRダウ・ジョーンズ工業株平均ETF(DIA)かな。
これを買って個別株の様子を見る。
割安になるまで待たなくてもいいとは思う。
せめて割高でさえなくなれば。

幸い、まだ俺はシェアを奪われたという理由での売却を経験していない。
だが、これから長く投資を続けていればそんなことも出てくるだろう。
だからどの時点で売るかを考えておかなければいけない。

キャッシュで寝かせておくくらいなら、ETFを買う。
その方が期待値は高い。
入れ替えの時の個別株の買いは、一旦ETFを買うことも考えて、落ち着いて行っていきたい。

スポンサーリンク