因果応報

因果応報ってあると思うか。
俺はあると思う。
因果応報ってのは、つまりいいことにしろ悪いことにしろ、自分がやってきたことは自分に返ってくるということだ。
いいことっていうのは基準があいまいだが、他人が嫌がることをしたらそれは悪いことだろう。

俺がろくでもないと思った奴は、ほぼ例外なく人生を踏み外している。
だから因果応報はあると思う。

他人の嫌がることをする人間ってのはどこに行ってもそんな人間だ。
だからあちこちで人を不快にさせる。
そして放置されずに制裁を受ける。
そんな仕組みだと思うんだな。

スポンサーリンク

俺自身、いいことはともかく、悪いことをしたらそれは自分に返ってきた。
それは偶然なのかも知れない。
だが、合理的な理由がある気がするのだ。

少なくとも、目的もなく人を不快にさせることに何のメリットもない。
デメリットしかない。
だからするな。
自分が損だ。

悪いことをしない、ただそれだけでも随分違うと思うんだよなあ。
いいことってのは人によって基準が違うからまた話が変わってくるんだ。

まあ、人を不快にさせる奴ってのは、そもそも不快にさせていることに気付いていない。
だから直らない。
だから一生不幸のまま。
終了。

スポンサーリンク