思ったより早い反発


霧末10種
ナイキ(NKE)
アップル(AAPL)
ビザ(V)
アマゾン(AMZN)
ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
が好調。
なんかえらい上がってるな。


全体で+1.87%


S&P500(VOO)は+2.20%
霧末10種の負け。
嬉しさ半減。


セクターETF
ハイテク(VGT)
素材(VAW)
一般消費財(VCR)
金融(VFH)
工業(VIS)
通信(VOX)
ヘルスケア(VHT)
エネルギー(VDE)
が好調。
すっげえなあ、おい。

スポンサーリンク


裏霧末10種
スターバックス(SBUX)
マスターカード(MA)
マイクロソフト(MSFT)
SPDRダウ・ジョーンズ工業株平均ETF(DIA)
ボーイング(BA)
アルファベット(GOOGL)
が好調。
ネスレ(NSRGY)が不調。
この局面で下がると逆にディフェンシブって感じだな。


ウォッチリスト
ゼネラル・エレクトリック(GE)
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)
エクソン・モービル(XOM)
フェイスブック(FB)
が好調。
ディアジオ(DEO)
が不調。


運用資産
増えた。
思ったより早く反発したな。
坊やが静かになったから、じゃないよね?

スポンサーリンク