アーリーリタイアクラスタが俺のアーリーリタイア願望を奪っていく

アーリーリタイア。
そこには甘美な響きがある。
俺も憧れがある。
いや、あったという方が正しいかも知れない。

というのも、アーリーリタイアクラスタに属する者たちのブログやツイートを見る内に、逆にアーリーリタイアしたくなくなってきたからだ。
なんというか、一般的なアーリーリタイア人のブログやツイートからは、無気力感が漂っているんだ。
全部とは言わんよ、全部とは。
ほとんどだ。
そんで、暇してるからなんとなくだらだらと日常を書き込んでいる感じ。

スポンサーリンク

なんかね、これは俺の思い描くアーリーリタイア像じゃない。
活力が足りない。
というか、活力なんか求める奴がアーリーリタイアしちゃいけないかも知れない。
アーリーリタイアを日本語で言うと、若隠居だ。
ああ、じじくせえ。

はっきり言おう。
俺、仕事しててもやりたいことは全部できてる。
ってことは、別に辞めても辞めなくてもどちらでもいい。
まあ資産ができたら考えりゃいいんだけどね。

筋トレ始めてからこの辺の人生観が大きく変わったよ。
アーリーリタイアというより、より自分の興味のある仕事をするというのなら、アリかも知れない。
俺、素晴らしい。

スポンサーリンク