あれ、どうした、アルトリア・グループ(MO)・・・


霧末10種。
ナイキ(NKE)、アップル(AAPL)、アマゾン(AMZN)、アルトリア・グループ(MO)が不調。
フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)があんまり下がってないのに、アルトリア・グループが下がっている。
これは何かあったかもな、後で調べてみよう。


地域別。
アメリカ(VTI)、新興国(VWO)が不調。


セクター別。
工業(VIS)、一般消費財(VCR)、素材(VAW)、コミュニケーション・サービス(VOX)、ハイテク(VGT)が不調。


霧末ウォッチリスト。
AT&T(T)、マスターカード(MA)、アルファベット(GOOGL)、マイクロソフト(MSFT)、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)、ゼネラル・エレクトリック(GE)が不調。
ブリティッシュ・アメリカン・タバコも悪いな。
アルトリア・グループが悪いと言うより、フィリップ・モリス・インターナショナルがマシだったのかも。
ライバルの動向を見ると、こういうことが分かっていい。
ゼネラル・エレクトリックはやっぱり面白い。
数字だけで笑わせるなんて、凄い。
ウォッチリストに入れてよかった。
絶対買わないけど。


バフェット太郎6種。
プロクター・アンド・ギャンブル(PG)が好調。
全体的に、今日の相場からすれば上出来だな。
今日はな。


運用資産。
下がった。
実はこれ以外にも他の証券会社の口座で運用を、していたらいいのにな。
ねぇよ、んなもん。

霧末10種になってから2日目。
今のところ精神的負担はない。
暴落局面になってみないと分からないな。
大丈夫だとは思うが・・・。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク