「日常」 一覧

人間らしさに苦しむ人間

2021/02/20   -日常

人間らしい生活をしたい、などという言葉は、貧困特集や、ブラック企業特集などでよく見たり聞いたりする。 今の暮らしはちっとも人間らしくない、もっといい暮らしがしたいぜ、というやつである。 ところで、人間 …

消極的人生のすすめ

2021/02/18   -日常

寒い。 まだまだ冬である。 というか、2月が寒さのピークであろう。 こういう気候だと、気持ちも消極的になりがちである。 というか、俺はもともと消極的なのだ。 そして、それをむしろいいと思っている。 こ …

みんなを幸せにしたいと言いながら貧乏人から集金する矛盾

2021/02/17   -日常

投資インフルエンサーは、よく、みんなのマネーリテラシーを高めて、幸せになってもらいたい、などと言う。 まあそこまではいいんだが、そこから、有料の商材を販売したり、アフィリエイトしたり、オンラインサロン …

なぜ教育ママは教育に失敗するのか

2021/02/16   -日常

学生時代、勉強してこなかった母親ほど、自分の子供に勉強を強制する傾向にあると思う。 それで、自分は勉強のやり方を知らないから、子供にやれというだけ。 もしくは塾や学校に丸投げ。 そして、テストの点数に …

死ぬ時に後悔しない生き方をしたい、という強迫観念

2021/02/15   -日常

よく、死ぬ時に後悔しない生き方をしたい、なんていう台詞を目にする。 まあそれはそれで結構なんだが、そんなに肩肘張らんでもよくない?と思ったりする。 だってさ、まず、死ぬまでに後どれだけあるのよ? もし …

付き合う相手を考えろ

2021/02/14   -日常

読書は偉人との対話である、などと言われる。 確かに、本は、過去を生きた偉人の思想の表れでもあるから、それはイコール対話と考えても問題なかろう。 偉人との対話。 そう考えると、読書とは凄いことである。 …

フェミニストの墓穴堀り

2021/02/12   -日常

森喜朗が女性蔑視発言でオリンピックの大会組織委員会会長を辞任することになったな。 まあこれはしゃあない。 公の場でそんなこと言うくらい馬鹿ってことだからな。 で、これに関して俺が思うのは、森個人がどう …

隠居の1日ルーティン

2021/02/11   -日常

今回は、ユーチューバーなんかがよくやっている、1日ルーティンの俺バージョンを紹介しようと思う。 隠居の1日ルーティンである。 細かいところは省略する。 隠居の朝は7時に始まる。 7時にスマホのアラーム …

日本に住むうえで忘れてはならないリスク

2021/02/10   -日常

これから日本で隠居を続けていくと仮定すると、無視できないことがいくつかある。 その1つが、地震リスクである。 日本は、地震大国である。 俺が生まれてからも、阪神・淡路大震災や東日本大震災など、歴史に残 …

忘れる恐れ

2021/02/08   -日常

今、大体3つのゲームをプレイ中である。 さらに漫画も次々と読んでいる。 本もそろそろ読もうかなと思っている。 大忙しである。 それでこういう生活をしていると、必ず陥る現象がある。 それは、それほどやり …

Copyright© 霧末は隠居している , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.