安眠BGM

最近、寝る時に安眠BGMを聴いている。
リラクゼーション効果があるみたいなやつね。

これ、意外といい。
特に、休日、俺はよく昼寝をするので、夜は寝つきが悪かったりするのだが、安眠BGMを聴くようになってからは、割とすんなり寝ることができるようになってきた。

人間が心地よく感じる音や周波数みたいなのがあるんだろうね。

起きた時もいい気分だ。
ただ、もう1回寝てしまいそうだから、起きたら音楽を変える。

音楽ひとつで快適度が変わるんだから、人間がいかに気分で生きているかが分かるね。
理屈より感情。

スポンサーリンク

それで、その感情をいい方向にもっていくのの一例が、リラクゼーション系のBGMなのだろう。
感情はある程度コントロールできるってことだね。

眠れない夜はきつい。
何となく嫌なことを考えてしまいがちだ。
朝になるとそんなこと考えないのに。
夜だからこその気分があるんだ。

ちなみに、寝起きのBGMはお経がいいね。
信仰心なんてないんだけど、音楽としていい。
これにしても、人間が心地よくいられるように作ってあるのだと思う。

そうやって音楽で感情を誤魔化しながら、今日も生きている。

スポンサーリンク