アップル(AAPL)、急落


霧末10種。
ネクステラ・エナジー(NEE)、アルトリア・グループ(MO)、マクドナルド(MCD)がマシなくらいで、後は全て不調。
アップル(AAPL)の急落は先に報道を聞いていたから、まあこの程度かなといった感じ。
思ったよりハイテクがアップルにつられなかった印象。
全体で-2.54%


S&P500ETFは-2.50%
霧末10種の負け。


セクター別。
公共(VPU)と生活必需品(VDC)とエネルギー(VDE)がマシなくらいで、後は全て不調。
やっぱりハイテク(VGT)の下げがでかいね。

スポンサーリンク


裏霧末10種。
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)
ロッキード・マーチン(LMT)
アルファベット(GOOGL)
マイクロソフト(MSFT)
スターバックス(SBUX)
マスターカード(MA)
が不調。
ほう、スターバックスも下げたか。


ウォッチリスト。
フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)
エクソン・モービル(XOM)
IBM
ファイザー(PFE)
ボーイング(BA)
が不調。


運用資産。
減った。
アップル、どうなるかな。
他の銘柄にも影響するか。

まだまだ平常運転。

スポンサーリンク