アップル(AAPL)、お前もか・・・


霧末8種。
マクドナルド(MCD)が好調。
アップル(AAPL)、絶不調。
決算でコケたからな。
でも慣れっこ、へっちゃらだ~い。
今更ながら、前日比(%)を降順にすると見やすいことに気付く。
てへぺろ☆


霧末ETF。
全世界(VT)、アメリカS&P500(SPY)共に大した変化なし。


セクター別。
ハイテクが不調。
そりゃあアップルがあれじゃあねぇ・・・。


霧末ウォッチリスト。
銘柄の入れ替えをした。
アンハイザー・ブッシュ・インベブ(BUD)とアッヴィ(ABBV)、アウト。
時価総額でライバルに追い抜かれて、まだ勝負の行方も分からないから。
ネクステラ・エナジー(NEE)、イン。
公共セクターの王者、堂々の入場である。
あと1つはネスレ(NSRGY)入れたいんだけど、取り扱ってないのよ。
サクソバンク証券も取り扱い始めたし、早くしてほしいもんだな。

スターバックス(SBUX)、爆上げ。
スタバでマックが定番になるくらい相性がいいはずなのに、スタバだけずるい。
アルファベット(GOOGL)、ネクステラ・エナジー(NEE)、ボーイング(BA)、ファイザー(PFE)、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)が不調。
ふん、アップルに比べればどれも大したことねぇや。


バフェット太郎6種。
エクソン・モービル(XOM)、ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)が好調。
さて、太郎がアップルイジってくるだろうな。
だが、アップルは奴の本で黄金銘柄30種の中に入れて紹介していたんだよな。
ということは、アップルをディスるということはそのまま自分へのブーメランとなるわけか。
奴らしい間抜けっぷりだな。
どうでもいいが、奴はグロース株の集中投資はイジってきても分散投資はイジってこない。
是非分散投資もイジってほしいなぁ。
ま、奴の腕でそこまで期待するのも酷かな。


運用資産。
減った。
ちょっと減ったとか言わない。
何か負け惜しみっぽくて嫌だ。
アップルの下げもどうせ一時的なものだろうとしか思えない。
そしてこういう一言がフラグとなる。

それから、サマータイムが終わるから、明日からは朝は毎日7時投稿にする。

↓霧末信者は、押せ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ