アップル(AAPL)&アマゾン(AMZN)、爆上げ


霧末10種
アップル(AAPL)
アマゾン(AMZN)
ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
ビザ(V)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
ナイキ(NKE)
アルトリア・グループ(MO)
が好調。

ハイテクが生き返った。


全体で+1.66%


S&P500ETF(VOO)は+1.46%
霧末10種の勝ち。


セクターETF
ハイテク(VGT)
通信(VOX)
エネルギー(VDE)
素材(VAW)
一般消費財(VCR)
生活必需品(VDC)
ヘルスケア(VHT)
工業(VIS)
が好調。

スポンサーリンク


裏霧末10種
アルファベット(GOOGL)
マイクロソフト(MSFT)
ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)
マスターカード(MA)
ファイザー(PFE)
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)
が好調。

ボーイング(BA)が不調。
爆下げ。
航空機事故の関係だな。
どこまで続くか。


ウォッチリスト
ゼネラル・エレクトリック(GE)
コカ・コーラ(KO)
プロクター・アンド・ギャンブル(PG)
ペプシコ(PEP)
ディアジオ(DEO)
が好調。


評価額
増えた。
上げ相場が続くと面白いのにな。

スポンサーリンク