日常

隠居の1日ルーティン

投稿日:

今回は、ユーチューバーなんかがよくやっている、1日ルーティンの俺バージョンを紹介しようと思う。
隠居の1日ルーティンである。
細かいところは省略する。

隠居の朝は7時に始まる。
7時にスマホのアラームが鳴って起きる。
7時半には朝食を食べる。
起きて間がなく食欲がないので、ここではサプリとか野菜とかプロテインとかバナナとか、そういうもので済ます。
食後のコーヒーが定番になった。
目を覚ます意味と、ちょっと贅沢な気分になれるからだ。

朝食が終わると、歩く。
隠居になってからというもの筋トレ以外での運動量が落ちたからだ。
朝に歩くとだんだん気持ちよくなってくる。
身体の慣らし運転の効果もありそうだ。
結構な時間歩く。
途中でそのあとやる筋トレに備えたプロテイン休憩なんかを挟みながら。
9時半頃まで歩く。

9時半からは筋トレである。
長くても10時半には終わる。

11時少し回る頃には昼食を食べる。
少し早い。

12時には昼食が終わるのだが、そこで大抵眠くなるので昼寝することが多い。
起きると14時から15時くらいになっている。




昼寝から目を覚ますと、体力に余裕があればまた1時間ほど歩く。
というのも、寝起きは歩いた方が目が覚めるからだ。

そこからは、自由時間である。
ゲームしたり、漫画読んだり、ブログ書いたり、家事したり、株のポートフォリオチェックしたり、そんなことしてる。

それで、18時頃入浴後夕食を食べる。
夕食が済めばまた自由時間なわけだが、夕食後にかなり眠くなることが多く、そのまま2~3時間寝てしまうことも多い。
その場合は夜目を覚ましたら数時間起きて自由時間にして、眠くなったら寝ることにしている。
夜寝ようと頑張ったところで寝られるものではないので、眠たければ寝る、眠くなければ眠くなるまで自由に過ごすということにしている。

それで、また次の日の朝を迎える。

こうやって振り返ってみると、午前中は運動、そこから昼寝を挟み、自由時間といった感じである。
午前中に運動というのは、いい組み合わせだと思っている。
心身の充実具合が違う。

これは筋トレがある日のスケジュールであり、ない日は、午前中歩き終えたらそのまま自由時間、1日かけて外出ということもある。
筋トレがない日の方が自由度が増し、それは週2回くらいである。

自由時間は、あんまり効率性を考えず、無駄なことをしたいという思いがある。
そこに、面白さがあるのではないかと。

隠居の1日ルーティンは、今のところ、こんな感じである。

-日常

Copyright© 霧末は隠居している , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.