桃次郎

桃次郎~第3話・犬~

更新日:

桃次郎~第1話・転生しても次郎だった件~
桃次郎~第2話・桃太郎はどこに行った?~

さて、とりあえず鬼退治に出かけると言って婆さんから離れたのはいいものの、これからどうするお。
やっぱり鬼退治するしかないのかお。
家に帰りたくても転生しちゃってるからできねえお…

アイテムはきびだんごだけかお…
しかもこれ多分食ったらいけないやつだお。
お供にあげるやつのはず。
あ、ババア、3つキッチリしか入れてねえ。
しみったれた真似しやがって。
ん?

グルルルル…

あ、あそこにいるのは犬かお?
大分強そうな顔してるお。
ちょうどいい、あいつをきびだんごで釣ってお供の犬として連れていくお。
タッタッタ。




ほれほれ、きびだんごだお。
これで僕のお供になるんだお。

グルルルル…
グワアアア!!
ギャアアアア!!
ガブッ!!

は?

痛ってええええええ!!
ちょ、て、手があああああ!!
は、離すんだお、この糞犬があああ!!

グワアアア!!
ギャアアアアア!!
ガシィッ!!
タッタッタ…

あ、と、盗られた!
きびだんご、全部持って逃げてったお…
どうすんだお、これ。
きびだんごすらもうねえじゃねえかお。
右手噛まれて終わっちまったお。
きびだんごがなければお供も連れていけないお。
単身鬼が島に乗り込むの?
馬鹿じゃないの?

桃次郎~第4話・噂を信じちゃいけないよ~

-桃次郎

Copyright© 霧末は隠居している , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.