人生

ブログとYouTubeを止めようとした

投稿日:

今日、いや、この記事が投稿される頃には昨日になるか、まあどっちでもいい、朝、いつものようにYouTubeとブログを1つずつ作ろうと思ったのだが、ああ、何かやる気が出ねえ。

数日前からそろそろ来るな、とは思っていた。

それは、定期的に来る、飽きたモードだ。

一度飽きたモードに入ると有無を言わさずぶん投げるのが俺の特徴である。

今までブログで何度もやらかしてきた。

一応ネタのストックはたくさんあるのだが、どれを見ても阿保らしくなる。

これが飽きたモードだ。

要はどのネタにしたって、自分の中では結論は決まっていて、解決済みのお題ばかりである。

だから、どれを見たって、言わんでも分かっとるわい、になる。

自己完結してしまうのだ。

もうこうなってしまっては取るべき手段はただ1つ。

全てぶん投げる、である。

我慢しながらやるとか無理。

我慢しながらやるなんて金儲けでも嫌なのに、まして儲けてないから。

という訳でぶん投げて何もしないことにした。

筋トレ以外。




それで、本当に何もしないというのも難しいから、やりたいゲームなんかを調べてみた。

PS4、スイッチ、コロナ渦で需要急増、価格爆上げ。

ふざけんな!

PCゲーム、やりたいものほとんどなし。

というか冷静に見たらPS4、スイッチもやりたいのほとんどない。

なんというか、ゲームに楽しみを感じなくなったのかも知れない。

オンラインゲームは絶対上には上がいるし、1人プレイでもゲームで強くなるのに虚しさを感じる。

どうせバーチャルじゃん、と。

リアルなゲームは俺にとって株式投資しかなくて、金が動く快感はあれど平常時は結構退屈である。

娯楽が駄目なら稼ごうか、という気にもなれない。

株だけでいい。

今更バタバタしたところで株だけやるのとほとんど変わらない。

稼ぐのは株だけで十分だ。




はてさて、じゃあ他に趣味は?

何かね、どれも結局、今からやっても成果はたかが知れているという発想になってしまう。

例えば今から将棋とか囲碁なんかを覚えたところでそんなに強くなれないだろう。

というかそれ以前に虚しくなる。

所詮金の絡まないところに快感を感じられない性格なのだ。

何となくネットの格闘技中継を見ている内に、YouTubeやるか、という気になった。

ブログやるか、という気になった。

ツイッターも止めるつもりだったけどまたやるか、という気になった。

それで今こうやってブログを書いている。

YouTubeはもう作った。

何で金にもならないブログ、YouTube、ツイッターをまたやろうと思ったのだろう。

しかもたった半日で。

それは、他にやることがなかったからだ。

ある程度金を持つと、こういう境地になってしまう奴って結構いるのではなかろうか。

金ができて、暇になる。

金儲け以外のことは、全て虚しくなる。

俺は、退屈だから、仕方なくブログ、YouTube、ツイッターをやっているのに過ぎないのだろう。

これは継続というより、依存か。

消極的依存。

休みたくなったら、また休もうと思う。

-人生

Copyright© 米国株は霧末 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.