人生

AlexaアプリのKindle朗読がヤヴァイ

投稿日:

俺は本を読むより聞く方が好きだったりする。

読むのは疲れるけど聞くのはそんなに疲れないから。

ところがオーディオブックとなると、数が限られてくるし、最近は定額制もなくなって高くなった印象がある。

なので今までは、iPhoneでKindleの読み上げ機能があるので、それを使ったりしていた。

速さを変えられたり、男声♂女声♀を変えられたり、まあ結構使い勝手はよかったのだが、棒読みなのが玉に瑕であった。

実用書なら問題ないけど、小説とかはきつい印象。

しかしこの度、新たな方法を発見してしまった。

それは、Alexaアプリを使ってKindleを聞く方法だ。

俺はAlexaのことは使ってないから良く知らんのだが、呼びかけに応えたりしてくれるらしい。

その応用みたいな感じで、読み上げ機能がついているのだ。

使い方は簡単で、Amazon Alexaというアプリをスマホに入れて、下にある再生モードを選んで、読んで欲しいKindle本を選ぶだけ。

KINDLEライブラリのすべて表示ってとこを押せば買ったKindle本は全て選べるはず。

Alexa読み上げの何が凄いって、小説読ませると朗読レベルに自然なことだ。

iPhoneの自動読み上げとはかなりの差だ。




今のところ、女声♀のみ、速さは変えられないし、変な読み方した時に辞書登録することはできないようだ。

だが、そんなことは些細なことに感じる。

マジ、凄くね?文明、って感じである。

これで色んな投資本読んで投資パフォーマンスが上がるかと言えばそうでもないだろうが、気軽に聞けるってのはいいやね。

ちなみに、コストパフォーマンスが最強の本と言えば、文豪の全集系。

もう著作権切れてるからもともとは無料なんだけど、それをまとめたのが200円とかで売ってる。

それをAlexaに読んでもらったらいったい何日楽しめるのだろう。

まあ別に意識高めの実用書でもいいよ。

それでもAlexaは読んでくれるさ。

文句ひとつ言わず。

さあ、読むのがめんどくさかったら、全部代わりに読んでもらおうぜ。

-人生

Copyright© 米国株は霧末 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.