個別株

【WBA】ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス、最近ダウに入ったドラッグストア、今後の見通しは?

投稿日:

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)は、ドラッグストアチェーンである。

ドラッグストアは、ヘルスケアでなく生活必需品に入る。

WBAは2018年にあのゼネラルエレクトリック(GE)と入れ替わりにダウ銘柄になっている。

株としての歴史は古いがダウ銘柄としては新しい。

WBAと見るとボクシングの方を思い出してしまう。

では、俺がWBAを持っていると仮定しよう。

どうするか。

売る。

銘柄入れ替えだ。

ディフェンシブ株として、守りに不安を感じる。

他のディフェンシブ株と入れ替える。




次に、ポートフォリオに制約がない場合、WBAに投資するか否かについて。

しない。

守りが弱い。

さらに、今、割高である。

手を出す理由がない。

俺ならこうする。

当たるも八卦当たらぬも八卦。

-個別株

Copyright© 米国株は霧末 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.