個別株

【TSLA】テスラ、他の自動車株とは違うのか

投稿日:

昨夜から今朝にかけての米国株市場は、テスラ(TSLA)に引っ掻き回された。

まあ最近の値上がりはS&P500入りを見込んでのものらしいが。

それにしても元気がある。

一時期は大丈夫?と思われていたのに。

TSLAは電気自動車メーカーである。

電気という先端の感じもするから、ハイテクの要素もあるのだろうが、自動車メーカーである。

それで、自動車メーカーで真っ先に思い浮かぶのはゼネラル・モーターズ(GM)、フォード(F)といったところである。

あと日本で言えばトヨタ自動車。

これらの株に共通しているのは、長期的に見て、株のパフォーマンスが冴えないことである。

GMなんてリーマンショックで破綻しているからね。




俺の知っている限り、自動車株で好調なのはフェラーリ(RACE)くらい。

ただ、これは若過ぎる株だ。

TSLA同様に。

GM、F、トヨタの惨状を見ると、TSLAやRACEもいずれこうなってしまうのではないかなと思ってしまう。

同じ自動車株だから。

ただ、例えばアップル(AAPL)がアップルカーを出したとすれば売れそうだし、それでAAPLの株価が下がることはなさそうだ。

なんというか、同じ近未来カーでも、アップルは車以外の事業もやるし、TSLAは車専業という違いがあると思う。

近未来カーは兼業メーカーが強い気がする。

という訳で、例えTSLAが米国株時価総額トップ10入りしたとしても、あまり欲しくないと思う。

イーロン・マスクは凄いと思うけどね。

-個別株

Copyright© 米国株は霧末 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.