調べてみた

一括投資とつみたて投資、どちらがいいか調べてみた【1972-1991】

投稿日:

今回は、一括投資とつみたて投資の1972-1991の比較をしてみる。

20年間である。

ルール及び前回までの結果はこちら

一括投資とつみたて投資、どちらがいいか調べてみた【1972-2019】

一括投資とつみたて投資、どちらがいいか調べてみた【1980-2019】

一括投資とつみたて投資、どちらがいいか調べてみた【1990-2019】

一括投資とつみたて投資、どちらがいいか調べてみた【2000-2019】

一括投資とつみたて投資、どちらがいいか調べてみた【2010-2019】

一括投資とつみたて投資、どちらがいいか調べてみた【1972-2011】

一括投資とつみたて投資、どちらがいいか調べてみた【1972-2001】

では始める。

1972年1月に1,000ドル投資し、その後毎月1,000ドルつみたて投資した場合。

最終資産は、1,986,413ドルになった。

1972年1月に121,000ドル投資し、その後毎月500ドルつみたて投資した場合。

最終資産は、2,049,628ドルになった。

1972年1月に241,000ドル一括投資した場合。

最終資産は、2,112,842ドルになった。




という訳で、今回もまた一括投資の勝利となった。

が、差はあんまりなかった。

20年間であったが、初っ端のオイルショックの影響が大きかったのかも知れない。

それでもまあ一括投資の勝ちは勝ちだ。

そろそろつみたて投資、ドルコスト平均法の反撃はあるのかな。

さらに検証を重ねる。

ではまた次回。

-調べてみた

Copyright© 米国株は霧末 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.