個別株

【JPM】JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー、銀行株といえばこいつだが、俺ならこうする

投稿日:

JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー(JPM)、銀行株として真っ先に名前が挙がるのがこいつである。

バークシャー・ハサウェイ(BRK.B)と並ぶ、金融セクターのツートップである。

俺は、金融セクター、というより銀行株が嫌いである。

ボラティリティが高い割にリターンはいまいち。

リーマンショックの時には多くの銀行が破綻した。

大型株で1番破綻のリスクが高いのが銀行株だと思っている。

では、俺がJPMを持っていると仮定しよう。

売る。

銘柄入れ替えだ。

JPMのパフォーマンスを調べてみると、典型的な銀行株と言った感じで、やはり高ボラティリティの割にリターンが弱い。

長期投資向きではないように思える。

景気敏感株と入れ替える。




次に、投資資金があって、ポートフォリオの制約がない場合、JPMに新規投資もしくは追加投資するかについて。

しない。

リスクの割に報われない。

他の景気敏感株を買う。

ちなみに今割安な気はする。

ただ、長期投資なら他にもっといい銘柄があると思う。

まあ銀行株の中ではマシな印象。

おれならこうする。

当たるも八卦当たらぬも八卦。

-個別株

Copyright© 米国株は霧末 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.